クリスマスイブと6周年

■今日でサイト開設からまるまる6年が経ちました。
毎年思うんですが、年が経つのは早いですねー。
これからもマイペースな更新を続けていくと思いますが、どうぞよろしくお願いします。

■伝言お返事
>24日11時
バッカーノ読まれたんですね!
無印を読んだなら、是非1931も鈍行編⇒特急編と読むことをオススメします。
最新刊も出ましたので、登場人物表とか更新しないと……と思いつつ、まだ手をつけてないんですけど(笑)、お役に立てたのなら幸いです。

■本日のお買い物。

  • テイルズオブジアビス 真白の未来(下)(矢島さら・ファミ通文庫)
  • Landreaall 9(おがきちか・ゼロサムコミックス)
  • エビアンワンダーREACT 2(同上)
  • 荒川アンダーザブリッジ4(中村光・ヤングガンガンKC)
  • BAMBOO BLADE 4(五十嵐あぐり・ヤングガンガンKC)
  • エビアンは完結。
    思わず無印の1巻から読み返してしまいたくなるような、とてもいい最終回でした。でも淋しいなぁ……。

    ■サモンナイト4プレイ日記・その18。

    (さらに…)

    肷

    クッキー作りました。

    クッキー
    ■今日は甥っ子と一日中一緒だったので、クッキーを作ったりしてました。
    本当は型抜きクッキーにする予定だったのですが、買いに行ったら何軒回っても置いてなかったので断念。アーモンドスライスを乗せたのと、ココアパウダーを混ぜたアイスボックスクッキーの2種類を作りました。
    美味しかったんですが、ちょっと作りすぎました(笑)。

    ■その後、昨日届いていた少年陰陽師のDVDを2人で見てました。
    もっくんが大のお気に入りの甥っ子は、一日ずっと「晴明の孫!」と私に言ってきて、そのたびに「孫言うな!」とやり返したりしてました(笑)。
    DVDは絵が綺麗だなぁと見ていたら、ED曲が放映時とアレンジがずいぶん変わっていて驚き。TV版は正直微妙だと思ってたので……こっちの方を流して欲しかったなぁと。
    映像特典は面白かったです。
    ひとつめは、アニメ化記念イベントで行われた朗読ドラマ(舞台上に並べられたマイクの前に立った声優さん達が台詞を読んで演技をしていました)。
    彰子への日々の感謝の気持ちを込めて、贈り物をすることにした昌浩は市へ向かったが――というお話。その場面に登場している声優さんにだけスポットライトが当たっていて、5人中真ん中の3人(彰子@小林さん、昌浩@甲斐田さん、もっくん@野田さん)はすぐに分かったのですが、左右両端に立っている男の人が最初は誰か分からず。少しして右端が六合@高橋さんだと気がついたものの、左端の人は市場のおじさん役をしていたので「誰だ!?」状態。実は紅蓮@小西さんだったんですけど、市場のおじさんと車之輔もやっていて、そちらのほうが中盤くらいまでは台詞が多かったので、なかなか分かりませんでした(笑)。
    贈り物をなかなか決めることのできない昌浩が、紅蓮と六合に「贈り物をした(された)ことはあるのか」と尋ねられるシーンがあって、2人の答え(心の中での呟きですが)がどう見てものろけにしか聞こえなかったのが笑えてしまいました。
    しかし、まだアニメ化されてない部分の原作ネタ込みなので、アニメから入った人には分からない部分も多い話なのでは、と思ってしまったり。
    映像特典2つ目は、昌浩役の甲斐田ゆきさんが1話2話の見所をコメントしていた……んですが、もっくんのことばかり語っていたのが面白かったです。

    ■本日のお買い物。

  • ヴィクトリアン・ローズ・テーラー 恋のドレスは明日への切符(青木祐子・コバルト文庫)
  • 戦う司書と追想の魔女(山形石雄・スーパーダッシュ文庫)
  • テイルズオブジアビス5~惑う焔と蘇る死者たち~(結城聖・スーパーダッシュ文庫)
  • ユーフォリ・テクニカ 王立技術院物語(定金伸治・C★NOVELS FANTASIA)
  • アビスのノベライズは全5巻予定が1冊増えて全6巻に。
    表紙イラストが1巻から並べて横に繋がるようなつくりになっていたので、1冊増えるとなると大変だろうなぁと思っていたのですが、他にもナムコとの契約書とか色々あった模様。大人の世界って大変ですね……。
    5巻は短髪ルークひとりの表紙なのですが、右端にティアの髪がちらりと見えていることから考えると、6巻はティアひとりの表紙で、本当は5巻はこの2人の表紙の予定だったんだろうなーと推測してみたり。

    ■サモンナイト4プレイ日記・その17。

    (さらに…)

    肷

    ようやく連休です。

    ■ずっと風邪で辛かったせいもあるのでしょうが、今週はかなり長く感じてしまいました。
    声がまだ半分くらいかすれてますが、何とか体調は回復しつつあります。
    休みの間はゆっくりしたいなぁと思うものの、きっとどたばたしてると思われます。

    ■本日のお買い物。

  • DVD少年陰陽師 窮奇編第一巻(豪華版)
  • ドラマCD Landreaall2 アカデミー七不思議
  • ランドリのジャケットイラストは裏側がカオスでした。
    ブックレットでの解説を読むとおかしさ倍増です。

    ■サモンナイト4プレイ日記・その16。

    (さらに…)

    肷

    届いた。でも…

    ■PSP「テイルズオブザワールド レイディアントマイソロジー」が届きました。でもまだサモンナイト4終わってないし、そのあとWA5があるしで、開封はまだまだ先になりそうです。その前に本体持ってないしね!(笑)
    そういえば、先日、雑誌懸賞でニンテンドーDSの某ソフトが当たっていたのです。でも本体を持っていないのです。どうしようかと思って、家族や友人に意見を聞いてみたところ、誰に聞いても「売れば?」の一言。本体を買うよりは手っ取り早いのは分かるんですが、せっかく当たったものを速攻で売り飛ばすのはどうも気が引けてしまって……。こうなればDS本体が当たる懸賞に片っ端から応募するしか!?(笑)

    ■アニメ感想。
    スーパーロボット大戦OG―ディバイン・ウォーズ―#11「マサキの選択」

    謎の人型機動兵器サイバスターのパイロットはマサキ・アンドーという日本人だった。そして、彼の目的はシュウ・シラカワと関わり合いを持つDC総帥ビアン・ゾルダークの居場所を突き止めることであった。

    サイバスターの戦闘能力に着目したイングラムは、お互いの目的の為に行動を共にするようマサキに提案する。そんな中、ハガネは敵の攻撃を受ける。

    毎回「作画もっと頑張れ」と思ってしまうアニメです。
    マサキの事情は「深く追求しない」のイングラム少佐の一言でスルーされてました。いや、そっちはそれでいいのかもしれないけど、視聴者に説明無しでいいんですか……? まったく前知識なしで見てる人がどれだけいるのか不明ですが。
    どう見ても猫のシロ&クロが喋ってることも、最初は「猫が喋った!」「実はネコ型リアルロボットなんじゃ!?」と驚いてましたが、その後は何事もなかったかのように馴染んでるリュウセイたち。それでいいのか(笑)。自分達のことを「ファミリア(使い魔)だ」と説明するシロに「ファミリー(家族)ということね?」というボケなんだか天然なんだか良く分からない答えを返すクスハ。誰かツッコミが欲しい……。
    今回はライといとこのレオナの会話があったりとか、シュウが顔見せにやってきたりとか、何か良く分からないままにゼンガーが寝返ったことになってるようだったりとか、細々とした事態は動いてるものの、クスハの栄養ドリンクのインパクトの前には軽く霞んでしまってました。マサキが餌食になってたのは前回の次回予告もそうだったので予測範囲としても、イングラムにまで飲ませるとは……合掌。ラストがこれだったので、それまでの流れがどうでもよくなってしまいました(笑)。

    ■サモンナイト4プレイ日記・その15。

    (さらに…)

    肷

    ネスパ着

    ■ネスパが届いてましたけど、毎度のことながら読んでも読まなくても支障のない内容でした。今回は、参加しているM1のNPCやPCさんたちがたくさんイラスト化されていたのでまだ見所がありましたけど。それにしても、ジェシクってあんな外見だったんだ……(笑)。全然イメージと違うのでびっくりでした。
    確認したところ、ロマブレの次の締め切りは年明けなので、次は「約束の土地へ」(20日)と「忍獣伝」(28日)のアクションを考えないといけませんねー。

    ■サモンナイト4プレイ日記・その14。

    (さらに…)

    肷

    風邪引き中

    雪だるまケーキ2
    ■土曜日は仕事が終わって帰宅したところ、友人から電話が来てファミレスに召喚されました。
    集まっていたのは高校の同級生5人。私含め6人でだいぶ長いこと(日付が変わった後も)だらだらとお喋りしました。忘年会のメンバー+α、といった感じで、その時長居できなかった人ともたっぷり話せて良かったです。
    ファミレスの駐車場に車がたくさん止まってるのに、中がガラガラだったりして、「もしかして皆一人一台乗って来てるのか!?」という疑惑が(笑)。店の周囲には他に開いてる店もなく、車だけ止めてどこかに行ったとは考えにくいのです。さすが田舎。

    ■そして今日は朝から図書館に本を返しに行き(クリスマスの飾り付けが可愛かったです。写真は棉で作ってあった「溶けかけの雪だるま」)、友人宅に届け物をしに行き、帰りがけに甥っ子が「ドーナツ作りたい」と言い出したものの、午後から出かける用事があって時間がなかったので、急遽ケーキ台とか買って来て飾り付けるだけ飾り付けてケーキを作ったりとかしてました。私が生クリームをぬってる間に、ケーキに使わない分の果物缶を甥っ子がぺろりと平らげたりしてました(笑)。
    実は数日前から風邪を引いていて、午後くらいから声がかすれてきて大変でした。午後からTRPGのセッションだったので……。
    D&Dは引き続きダンジョン探索。
    正規ルートらしかった扉を塞いで横道に逸れて探索していたら、いきなりボス部屋に(笑)。敵がうじゃうじゃいて、味方のダイス目も悪く、どうなることかと思ったのですが、ドルイドの人が召喚したクマ(ブラックベア)が強い強い! ……最終的には敵に倒されてしまったので、パーティの食料にされてしまいましたけど。合掌。
    さらにダンジョンを進み、もう一戦。地下への階段を見つけたところで次回に続く。
    だんだん声が出なくなってきて、他の人には聞きづらくて申し訳なかったと思います。帰宅してからは風邪薬飲んで早めに寝ました(というわけで、この日記は月曜の朝に書きました)。

    ■サモンナイト4プレイ日記・その13。

    (さらに…)

    肷

    ロマブレ第4回

    ■ロマンシングブレスM1第4回テイルが到着しました。
    ざっと読んでみて、なかなか自分のPCが出てこないのでちょっと焦りました(笑)。今回は最初とラストシーンに登場してました。
    アクトはほぼ採用。ジェシク放置してさっさと帰ってるのは意外でしたが……。何か書けば良かったなぁ。
    前回までは「なんとなくうさんくさい」感じだったセタは、今回は「どうみても悪役」に……。たぶん次回も似たようなノリで行くと思います。次あたりでこそこそやってるのがバレそうな予感。
    そういえば、ログを見ていて、実は前回ストーリーテラー専用記入欄(最後のページ)にテラーが書き込んでいた、というのに初めて気付きました。今まで書かれたことなかったからチェックもしてませんでした(笑)。しかも濃い水色の紙に鉛筆書きで分かりにくいし……。テイルに載ってる情報だったので、気がつかなくても特に支障は無かったのですが。次の機会があるかどうか怪しいですが、今度から気をつけようと思います。

    ■サモンナイト4プレイ日記・その12。

    (さらに…)

    肷

    荒野に口笛

    ■ワイルドアームズ5を予約していたので、お店に取りに行ってきました。
    最初はサモンナイト4を中断してこっちをやろうと思っていたのですが、話も盛り上がってきたところですし、一度クリアしてからにすることにしました。あとどのくらいかかるのかは不明なんですが。頑張ります。

    ■PBM「忍獣伝」の第1回リアが届きました。
    B5サイズで表紙イラスト+リア本文で合計16P。他に担当マスター&絵師さんからの個別私信がB5の3分の2程度の大きさの紙で入ってました。1シナリオの人数が少ない(私が参加してるEは9人)ので、リアはゆったりした感じでした。
    私のPC郎月は「超サボり魔の侍」という設定なので、初回からいきなり主君の命を放置して昼寝してました(しかも二度寝)。主君の命といっても、ギャグシナリオなので「惚れた女の子の素性を調べて来い」とかいうものなんですが。サボるとどうなるかな……とアクションをかけてみたところ、おまけでマッチョな忍NPC(彼もサボるのが好きらしい)がついてきました。しかもマスターからの私信によると、次回サボれば自動的にマッチョがついてくるらしいです。うーん、どうしよう(笑)。
    そういえば、リアの表紙イラスト、後ろの2人はNPCですが、前の3人はPCのようです。右にいるのは郎月だと思うんですが……普通に美形っぽくてびっくりしました(笑)。

    ■アニメ感想
    スーパーロボット大戦OG-ディバイン・ウォーズ-#10「風の魔装機神」

    DCの本拠地アイドネウス島を目指す「ハガネ」。SRXチームに下された新たな命令はウェーク島基地の制圧だった。調整中の「R‐1」に代わり「ビルトラプター」に乗って出撃するリュウセイ。

    だが、敵の新型アーマードモジュールに苦戦を強いられる。その前に、南極で彼を救った白い機動兵器が再び現れ……。

    マサキは期待を裏切らなかった……!(笑)
    6話で去って行った後、やっぱりというか何と言うか、今まで迷子になってた様子。サイバスターで飛びながら、アイドネウス島が見つけられずにいました。使い魔のシロ&クロにダブルツッコミを入れられつつ。……まぁ、スパロボαのときだったと思いますが、地球を数週回って日本に辿り着けなかった前科持ちですからね。小さい島を見つけられなくても不思議ではないわけです。――ということにしておきます(笑)。うろうろしていた結果、他の人たちには「アンノウン」と呼ばれるようになってました。
    場面が変わり、食堂で会話するリュウセイ&クスハとそれを盗み聞きしようとする奴、というほのぼのシーンを挟みつつ、ハガネはウェーク基地に奇襲攻撃をかけることに。しかし砲台だと思ったものが実は飛行可能な新型アーマードモジュールだということが判明して苦境に陥ります。テンザンが出てましたが、あのネチネチした喋り方が嫌いなんですよねー……。
    リュウセイがテンザンに撃墜されそうになったその時、割って入ったのがマサキの乗るサイバスター。でも純粋に助けに来たのではなくて、単にウェーク基地をアイドネウス島と勘違いしただけだった模様(笑)。……もしかして、目的地の外観とか知らないんでしょうか。そりゃ間違いますよ……。
    アーマードモジュールに囲まれたマサキは、シロ&クロの止めるのも聞かずにサイフラッシュを放ちます。いきなりMAP兵器(しかも敵味方を自動で識別してくれる性能付き)なんてひどすぎる……。敵は壊滅で味方は無傷です。理不尽な……。これ、もしもハガネ側を敵として撃たれてたら、このアニメここで終わってましたよね(笑)。どうやって判別してるんだか謎です。
    敵を殲滅して喜んだのも束の間、プラーナを使い果たしてマサキが意識を失い、サイバスターが墜落。最後までカッコよく締められないのが彼らしいと言うか。来週もまた引き続きマサキの話らしいので楽しみです。

    ■サモンナイト4プレイ日記・その11。

    (さらに…)

    肷

    クラムボンはかぷかぷわらったよ

    ■「運命準備委員会」のアクションが終わりました。
    片方のPCの参加しているシナリオで、次回の参考文献として宮沢賢治の「やまなし」を読むようにとのマスターからのお達しがあったので、ネットで色々調べてたら読みふけってしまいました。小学生の時に国語の授業で読んだっきりなので何だか懐かしかったです。

    ■アニメ感想。
    少年陰陽師#11「誓いの刻印(しるし)を胸に抱け」

    彰子が無事入内できるようにと、昌浩は必死に窮奇を探すが、その努力も空しく、ほとんど情報を得られぬまま日々が過ぎていっていた。
    唯一、水のある所で異変が起こりやすいことがわかったが、昌浩の身体には疲労が蓄積していき、とうとう倒れてしまう。
    それでも都の見回りを欠かさない昌浩の前に、異邦の妖・挙父と影の窮奇が姿を表す。
    その時、昌浩の身体に異変が起こり――。

    窮奇編も残すところあと1話!次回が原作3巻のタイトルと同じ「鏡の檻をつき破れ」になるようです。
    全体的にシリアスなはずなのに、ところどころで笑わせてくれます。特にもっくんの動きが……。晴明のところに怒鳴り込んでくるところとか、昌浩の不調にイライラしてるところとか、ラストで不意に昌浩に抱き上げられてじたばたしてるところとか(笑)。あ、冒頭で紅蓮が指をぱちんと鳴らしたら妖が燃えたのも妙にツボにはまって可笑しかったです。あとさりげなく車之輔が登場してたのに和みました。
    今回は玄武が初登場。でも太陰にあんまりいじめられてなかったなぁ(笑)。残りの神将もさくさくっと出てきて欲しいです。白虎とか。
    「彰子のために何かしたかったんだ」
    彼女の受けた呪詛を自分の身に移したことで、命を削っている昌浩。窮奇の居所を探すべく奔走しますが、水面に浮かんだ窮奇の影に取引を持ちかけられ……。次回はとうとう決着です。次回予告に昌浩の姿が全然無かったのが意味深だなぁと思ったり。

    ■サモンナイト4プレイ日記・その10。

    (さらに…)

    肷

    風の庭

    ■今日は休みで、甥っ子の幼稚園の説明会に代理を頼まれて行って来ました。体験入園の名目で、子供同伴。親が説明を聞いている間は園内で遊んでる、という感じでした。
    終わった後、ほとんどの親子が園庭に出ていたのですが、お母さん方は井戸端会議モード。甥っ子が同じ保育所の友達と走り回って遊んでいたので、取り残された私は遊具のそばでぼーっと突っ立っていたのですが、お母さんに相手してもらえない他の子供たちにやたらと話しかけられてしまいました。遊具の上で跳ねたり梯子をのぼったりしてるのを「見て見てー!」と声をかけられ、上手だと褒めてあげたりとか。みんな人懐っこいなぁ……と思ったりしていました。

    ■アニメ感想。
    BLACK BLOOD BROTHERS#7「銀刀」
    オーギュストによって爆破されてしまったミミコの部屋。ジローは憤るが、ミミコは「他の部屋に被害が無くてよかった」と言う。警察がやってきたため、事情聴取されてはややこしくなると、ミミコはジローとコタロウにこの場を離れることを提案する。上司に掛け合って、それがダメでも必ずあなたたちを特区に住めるようにしてあげる、と。
    カンパニーでは、会長・張・セイ・ケイン・ゼルマンが集まって会議をしていた。そこに陣内に伴われてミミコも現れる。議題はジローの件。厄介ごとを嫌うケインはジローを特区に迎えられないと言うが、ゼルマンはそれなら自分が貰うと言い出す。
    そこへやって来たコタロウ。ジローがオーギュストの元へ仕返しに行ってしまったらしい。会長は鎮圧チームの出動を要請し、陣内の助け舟によってミミコはコタロウを連れてジローの説得に向かう。
    ミミコが去った会議室では、陣内が「本題」について話始める。特区に九龍の血統が侵入したようだ――と。その時、ゼルマンにサユカからの連絡が入る。オーギュストが血を吸った人間が生き返り、他の吸血鬼を襲ったのだと。血を吸われた吸血鬼は暴れ出し、仲間を灰にしたと……。
    同じ頃、カーサもまた特区に入ろうとしていた――。
    オーギュストたちの本拠地へ辿り着いたジローは吸血鬼たちを次々と切り捨てていた。駆けつけたミミコに対し、ジローはミミコが死ぬところは見たくない、自分達は特区を出て行く、と告げる。そこへ襲い掛かったのは九龍の血統に染まったオーギュスト。彼を打ち倒すも、他に染められていた吸血鬼たちが襲い掛かる。ミミコたちの窮地を救ったのは、九龍の血統の直系にして末弟のヤフリーだった。

    ザザのキャラがいいですね。姉と弟に挟まれておろおろしてるのが笑えます。カーサから電話がかかってきたとき、着信画面に表示されてたのが「オ姉チャン」だったのに爆笑。なんで名前で登録してないんですか(笑)。他の弟や妹は名前で登録してるのかなぁ、とふと思いました。そういえば、サユカから電話がかかってきたとき、ゼルマンの携帯に表示されてたのは「SAYUKA」でした。吸血鬼とはいえ、みんなちゃんと文明の利器を使ってるんですね……使えなくて破壊してしまうのはジローだけですか(笑)。
    ケインの吼えっぷりを見ていると、「やっぱり犬だなぁ」と思ってしまいます。怒らずに話してる場面がほとんどないですよね。さすがケイン。会議のシーンでは陣内さんの狸ぶりが堪能できて満足でした。

    ■本日のお買い物。

  • SOUL GADGET RADIANT4(大森葵・REXコミックス)
  • 蒼海決戦2(納都花丸・REXコミックス)
  • 学園天国パラドキシア1(美川べるの・REXコミックス)
  • 白砂村1(今井神・REXコミックス)
  • ……見事にREX一色です。

    ■伝言お返事
    >12日0時
    「苺大福餃子」
    チョコ入れただけではまだまだ甘いんだなと思いました(笑)。
    すごい店ですね……たこ焼き餃子はちょっと美味しそうですけど。
    楽しい情報を教えていただきありがとうございました!
    でも自分でやる勇気はありません!(笑)

    ■サモンナイト4プレイ日記・その9。

    (さらに…)

    肷
    • Page 1 of 2
    • 1
    • 2
    • >