忙しさとGW

■GWはカレンダー通り、日曜祝日のみ休み。連休に対する喜びよりも、その前後の仕事の忙しさを思うと、ため息が……。1年で1・2を争うくらい大変なのですよね。今日もちょっとへろへろ気味です。

■アニメ他感想。
・マクロスフロンティア#4「ミス・マクロス」
 きゅーんきゅーん、きゅーんきゅーん、わたーしのかれーは、ぱいろーっと~♪
 歌の歌詞にぴったり合わせた戦闘シーンに吹きました(ハートマーク出てるし)。あの演出大好きです。
 ランカが選ばれなかったのはしょうがないかなとは思うものの、あの子が選ばれたのがちょっと納得いかない感じ。やっぱりメリハリのある身体の子の方がいいんでしょうか(笑)。
 今回の最大衝撃はやはり、マイクローン化すると幼女になる大尉!他の人は普通サイズになるのに何故!!(笑)
 次回はシェリルとデートのようで、また楽しみです。

・炎神戦隊ゴーオンジャー#11「電波ジャック」
 「テレビでやってたでしょ?」って、テレビで放送される前に既に出演してるんですが>赤・青・黄
 強いロボが出てきた→ゴーオンジャーをバラバラにして乗れなくしてしまえ!という敵側が結構知能犯ですね。あの手この手で攻めてくるのが面白いです。とはいえ、黒に何か恨みでもあるんでしょうか?(笑)ツンデレのデレ部分を全国放送とはやってくれる……!(笑)

・仮面ライダーキバ#14「威風堂々・雷撃パープルアイ」
 名護さんの「俺がキバに負けたんじゃない、イクサが負けたんだ!」に爆笑。ダメな大人……。この人の動向がいちいち気になって仕方が無いです。釈放されて良かったですね!(笑)
 過去編ではやっぱりお父さんがかっこいい。(たとえまともに相手をしてもらえなくても)ゆりさんを守りたいと、イクサに変身したことによるダメージを隠し、影で苦しみつつも戦う……最初の頃からは考えられない一途さですよねー。すごい気になる引きでした。
 キバはようやっと、ハンマーが登場。他の二つに比べたら、演出がえらく派手でしたね。呼んでもらえなくてがっかりしてる二人が笑えました。

■ドラゴンシャドウスペルのバッドエンドを見てみました。

(さらに…)

肷

選りすぐり

ライトノベル春の100冊フェア
 「選りすぐりの100冊」とありますが、シリーズものでかなりの枠が埋まってて、種類としては少ない感じ。長編・短編合わせて対象になってるフルメタがある一方、本編しか対象になってないムシウタもあり、おまけに1巻しか対象になってないBBBとDクラなど、バランス悪いなぁと思ってしまいます。どうせなら全部1巻だけ対象にして、もっと作品数を増やして欲しかったですねー。
 ――ところで、「キノの旅」が入ってないのに(セルフパロディ本である)「学園キノ」が入ってるのはツッコミ待ちなんでしょうか?(笑)

■「ペリュトーンの剣」のPCデータを登録シートに書き写しました。
 複数PCがいると、PL情報も同じだけ書かないといけないのはやはり面倒。そして、PC番号を取り違えないか、かなり気を遣います。その結果、PC番号は間違いませんでしたが、特徴の番号を一人称のところに書いてしまうというミスが……。
 さて次は設定別紙に取り掛からないと。

■ドラゴンシャドウスペル。
 2周目やるべきか否か決めかねつつ、ミニゲーム「ZERO」で賢者の石稼ぎをしてました。戦闘よりはマシですが、すごく効率悪いです。とはいえ、これ以上に稼げるものが他に無いんですよね。周回プレイ用アイテムは、集めるには値が張りすぎます。仲間キャラのマトリクスはなんとか揃ったんですけどね……。バッドエンドだけ見て、2周目はやらないかなぁ。

 その「ZERO」ですが、ついに5曲目に到達、クリアしました!
 5曲目が出る条件は、先の4曲全部でAA(スコア8000点以上)を取ること。3曲目まではAAA(9000点以上)取れるようになり、難所の4曲目はギリギリAA。しかし5曲目自体はあまり難しくなかった(はっきり言って4曲目の方が難しい)ので、初見でクリアしてしまいました。
 それにしても、5曲目後半で(まだゲームが続いてるのにもかかわらず)スタッフロール流すのやめて欲しい……画面が見づらくて、何かの嫌がらせかと(笑)。

肷

勢いで予約

ヘラクレスの栄光―魂の証明―
 公式サイトができてました。
 気になるものの、購入する決め手には今ひとつ欠けるなぁと思っていたのですが……シナリオ担当が3・4の方と知って、思わず予約に走ってしまいました(笑)。
 今作の主人公は正体がヘラクレスなのでは?と公式のキャラ説明には書いてありましたが、このシリーズのヘラクレスのイメージ(どこか抜けてるけどお人よしながっしりした大柄な好青年)とは違うんですよねー。あとロこスの絵は普通に胸があるように見えます(笑)。日記を書いてくれるのはロコスなんでしょうか。
 しかし予約したのはいいとして、DS本体を持ってないんですよね(笑)。ゲームが出る前に買わないと……。
 ついでにスパロボAも予約したのですが、そちらが出るまでにヘラクレスがクリアできるかは微妙……。

■ドラゴンシャドウスペル。
 最終章のセーブデータはノーマルED・トゥルーED・バッドEDのどれでも見えるように残してありまして、今回はトゥルーエンドを見てみました。

(さらに…)

肷

クリアしました。

■ドラゴンシャドウスペル、クリアしました。
 最終章は意外と早かったですね……。レベルが高めだったので(一軍メンバーがLv44~45)そんなに苦戦もせず。パーティ編成はカイト・ライカ・アーサー・サラ・テレーゼ・ビスタ。結局、ドラグナーにはイベント以外では変身しませんでした。

 当初の予定通り、ライカEDを見ることが出来ました。
 ヴァリアントのライセンスを取ったカイトと、新たに相棒となったライカの後日談。最低限必要なこと以外は聞かれない限り喋らない、というライカに、カイトはこれからも苦労しそうな予感。まぁライカもカイトに苦労しそうなのでお互い様ですが(笑)。
 しかし、キャラ別EDが短いのと、最後に出る一枚絵が全員集合のもののみ、というのは味気ない……。キャラ別EDなんだから、せめてキャラ単独の絵くらいは用意して欲しかったです。

 キャラ別EDは相手キャラと他にちょろっとキャラが登場する(例えばライカEDだとジェフティが出てくる)だけで、それ以外のキャラのその後はまったく不明です。全員分見ろということなんでしょうか……。攻略サイトで確認したら、どのキャラのEDにもアルが出てこないっぽいのががっかりです。アルとホリーのEDも見てみたかったなぁ。

 というところでゲーム終了。
 つらつらと総括を書いてみました(長いので畳んでます)。

(さらに…)

肷

斜め上45度くらい

■今日ようやく、ペリュトーンの剣の会費を入金してきました。そろそろキャラ作成を詰めていかないと……。

■今日は仕事が休みで家にいたのですが、他の家族もいたにも関わらず、郵便局の配達の人に配達記録郵便の不在伝票を投函されていました。玄関のチャイムは鳴らさず、ポストにそれだけ入れて帰った模様。不在票に書かれた時刻の15分後くらいに母が帰宅して気がつきました。
 ちょうど私が郵便局に行こうと思ってたところなので、再配達をお願いしようと伝票も持っていきました。「家にいたのに不在票が入っていた。チャイムは鳴らされなかった。改善して欲しい」と応対してくれた方に伝えると「うちにはそういう(ことをする)人はいません」と断言。いやそこはまず謝るところなんじゃあ……。唖然としながらも今日中に再配達して欲しいとお願いしました。
 帰宅して少し後、再配達してくれたのですが、持ってきた人の「(チャイムを)押した指の角度が悪くて上手く鳴らなかった」という意味不明な言い訳に、応対した母も唖然。いやそこは「すみませんでした、以後気をつけます」の一言でも言えば丸く収まるんじゃあ……? 下手な言い訳よりもよっぽどいいと思うんですが。

■アニメ感想。
・あまつき#2「狗をよぶ聲」
 漢字で見ると分かる単語も、耳から聞くだけだと分かりにくいかなぁと思ったり。話の筋はテンポも良くて分かりやすかったですが。朽葉のツンデレっぷりが非常に良かったです。沙門様の前でのデレデレが可愛らしい。見ていてにやにやが止まりませんでした(笑)。

・マクロスフロンティア#3「オン・ユア・マークス」
 前回、出撃する機体を見上げながらのランカの歌が死亡フラグっぽいと書きましたけど、オズマが死にそうではらはらしました。今回は無事だったけど、いつか死んでしまうんではと不安が……。
 アルト・ランカ・シェリルの3人だけのパートが短かったのが残念。もっと長々と逃げるのかなと思ってたのに、閉じ込められてただけでしたし。まだまだ3人の縁は続きそうなので今後に期待。アルトもランカも自分で選んだ道を進み始め……って次回ミスコンですか(笑)。

■ドラゴンシャドウスペルはまだ第9章。
 ヘブンズ・ドアでアルビノ探索してます。セクタ32まで到達。とりあえず小鬼系・凶鳥系・魔導器系は3匹倒してスキル埋めましたが、他がなかなか……。マトリクスを集めるのも大変ですね。全部集まったのとそうでないのとの差がかなり激しくなってます。これを極めるのはかなり時間がかかりそう……ということでほどほどにして、そろそろ最終章に行かないと。

「消えゆく灯火(M)」
 カイトVSジークの一騎打ち。LV39で勝てました。2回ほど殴り、相手の攻撃から逃げつつ回復、BPが溜まったところで心獣解放して撃破。
 OP見てた時も思ったのですが、ジークのチェーンソー二刀流ってすごくバランス悪そう……。「Mew Mew!」の潤を思い出しました。

 ミニゲーム「ZERO」で初めて4曲目『if(rainbow)』がクリアできました。
スコアが7000点ちょいだったので5曲目が出ませんでしたが……。
 1曲目『Arioso』と2曲目『GIG』はAAA出せるようになったんだけど、3曲目『Noble planet』がAとBをうろうろしてて、4曲目にいけないときが結構多いです。4曲目はOP曲で、メロディーなんかが把握できてるので何とかなったみたいです。
 反射神経の鈍い自分にしてはよく頑張った方……。

 あと、公式サイトをここにきて初めて見ました。
 キャラ紹介のサンプルボイスの自己紹介が結構楽しかったです(ライカとかアーサーとか)。
 公開されているショートストーリーを幾つか読んでみたのですが(サラ&ガウェインのとライカの過去話の2本)、本編で回収できてない半端な伏線をここで拾ってるんだなぁと……あとシナリオ担当の人はライカが好きなのかな?と思ったりしました。過去話を読んで、その設定にはかなり無理があるだろ!と突っ込みたくなったりしましたが。

肷

ひさびさ、草むしり

■甥っ子が「草抜きしたい」と言い出したので、一緒に庭や玄関先の草むしりをしました。私の役目は主に、甥っ子が芝生とか植えてる花とかを引っこ抜かないか監視すること(笑)。草むしりなんて久しぶりにしましたよ。前にやったのは仕事場でだったような気が……。

■日曜の番組感想。リアルタイムで見られないのは録画で溜まりがちになってます……。明日は消化しよう。

・炎神戦隊ゴーオンジャー#10「発車オーライ」
 炎神が6体合体。おもちゃのサイクルが早くて、買う人は大変そうだなぁとどうでもいいことを思ったり。
 炎神って手動で改造できるんですね……。最初の3体はキャスト状態でやって、後の3体は大きな状態でやってましたけど、労力的にはどっちが上なのか。自分達の力で一生懸命やってるところはいいなと思います。
 しかし、敵3人の力を合わせて作った怪人が倒されてしまって、この先どうするんでしょうか。敵の事ながら心配してしまいます。

・仮面ライダーキバ#13「未完成・ダディファイト」
 前回キバに負けてしまった名護さんがどうなるのかと思ったら、すさまじい転落っぷり……。暴行容疑で警察に連衡されちゃって、立ち直れるんでしょうか、この人。今回出番がそこしかなくて本筋に絡んでないのがなんとも言えず。
 現代に出てきたファンガイアの詐欺師っぷりに吹きました。あんなにあからさまに怪しいのに引っかかる人がいるなんて……。次回はハンマー登場でしょうか。おもちゃのCMに登場してから本編に出てくるまで、随分時間がかかりましたね(笑)。
 過去は犬VSお父さん!お父さんカッコイイです。でもイクサの変身解いたら病院行きなんじゃないかという不安が……。

■ドラゴンシャドウスペルは現在第9章後半。あとメイン2つで最終章です。

 タツキ姉さんとの和解はわりとあっさり(一戦交えましたが)。オニハラ先輩はただの国家公務員なのに他人に向けて発砲していいんでしょうか。日本に帰ったら警視庁を首になってたりして……。まぁ、40まで独身だったら鈍感な幼なじみ(タツキ)が結婚してくれるそうなので、本人的にはそれで十分なのかもしれませんが(笑)。

 「夢、果てるとき(M)」が大変でした。
 何が大変って、味方NPCのペインキラーが、味方を巻き込んで必殺技をぶっ放すこと。おかげで2回もサラが瀕死(HP0)に。しかもこの戦闘が7回目のジャッジメントバトルで、スコア2000以上取らないといけないのがハードルを高くしてます。結局、スコアはひたすらヒール系で複数人数を回復+パーティを組む+フレズベルクも回復して戦闘を長引かせる、という方法で稼いで最終的には2800くらいでクリアしました。疲れた……。

肷

歓喜

スーパーロボット大戦Z
 公式サイトができていると教えてもらったので見てきました。
 新規作品は知らないのがほとんどでしたが、それ以外の作品に衝撃。
 「ザブングル」「∀ガンダム」「ガンダムX」の組み合わせは、α外伝が好きな私にはとても嬉しいものだし、あと「ビッグ・オー」が声付きかと思うと(※スパロボDには出てましたがGBAだったので声は無かった)……。
 楽しみですが、一体どんな風に世界観のつじつまを合わせてるのか気になります(笑)。

■ドラゴンシャドウスペルはまだ9章序盤。
 とりあえずヘブンズ・ドアはこの時点での限界であるセクタ30まで潜ってきました。レベル平均36でレベル41のボスと渡り合うのはさすがにしんどかった……。そのわりに経験値はあんまりくれないんですけどね。

「魔女からの贈り物(B)」
 前にプリンヴェールが味方NPCだったときは、味方ユニットを巻き込んで攻撃魔法を撃ち込んでくれるので大迷惑でしたが、今回は何とか邪魔されずにすみました。
 ヘルマが超ドSなのは分かりきってましたが、プリンヴェールが哀れすぎる……。きっと一生あのまんまの関係なんだろうなぁ。
 アルが腹黒いのも分かってたことなので以下略。
 しかし、世界のバランスを保つために魔女はヘルマ一人しか仲間にならない、とか何とか言ってましたが、2周目でプリンヴェールを仲間にしたら崩れちゃうんじゃあ……。

「彼女がそれを願うなら(M)」
 恋愛フラグをへし折る2人。
 これだけキャラがいて、はっきりしたカップルが一組もいないゲームって珍しい気がするんですけど。男女関係で一番多いのが保護者と被保護者のような。

肷

聞こえるかこの俺の声が

■スパロボの新作にキングゲイナーが出ると聞いて小躍りしてます。
 たぶん買うと思います……他の新規参戦作品はほとんど知らないのばかりですけど!(笑)
 まぁその前にPSPで出るAを買ってにやにやしながら遊んでると思います。

■アニメ感想。
・アリソンとリリア#3「ワルターの戦い」
 3話目にしてようやく名前が出たベネディクト……アリソンには「ラブレター少尉」って呼ばれてましたけど(笑)。
 おじいさんがひたすら渋くてかっこよかったです。挿入歌もかなりいい感じ。次回で原作1巻が終わるでしょうか。「アリソン」を13話かけてやるんだったらいいペースですが、「リリアとトレイズ」はどうなるのかなぁ……。

■ドラゴンシャドウスペルは第8章終了。
 7章と違ってさくっと終わりました。しかし9章はまた長そうな……。

 シナリオ別に感想を。
「消えた聖甲虫(M)」
 いきなり刑事ドラマ化。BGMが「はぐれ刑事」ぽくって吹きました。
 アーサーの刑事役がハマりすぎなんですが……というかマフィアっぽいですよ(笑)。一応騎士団長なんですけどねこの人。 結局、倉庫からカイトの指紋が見つかったことに何の意味があったんだろう? ラーがカツ丼要求してましたが、なんで日本の刑事ドラマのネタを知ってるんでしょうか。

「憤怒(Q)」

「我ら、魔物愛護戦隊デモンズピース!!」(どかーん!!)

 今度はいきなり戦隊モノ化。しかも戦隊の方が戦闘員を引き連れてるとか。
 ツッコミを入れまくるカイトと「突っ込むところはそこじゃないだろ?」というライカ。

ガウェイン「あなたたち日本人がこの手のものにこだわりがあるのは知ってますが…」

 ちなみにライカが一番突っ込みたかったのは、

 「ふともも、むっちりの紅一点(ピンク)がいない…」

 またふとももですか!!

 笑いましたが、全員ステータス異常(麻痺・凍結・炎熱・猛毒・石化)で敵15人に囲まれた状況がかなりきつかったです。

「奪われた太陽(M)」
 たしかに扉を開けるのは3回目だし、7章の時に「展開が6章と同じでだれる」と思いました。が、しかし!

 扉の中のシーンをばっさりカット

 ってあんまりだと思うんですよ。せっかくのラーの見せ場が……。どんな愉快なことをしてくれるのかとかなり期待してたのに!

 ラーがジェフティを「弟」と呼ぶのは「弟みたいな存在」だからかと思ってましたが、「実の弟だと勝手に勘違いしてた(しかもお供の双子は知ってて訂正しなかった)」だったとは……(笑)。

■本日のお買い物。
・鋼殻のレギオス MISSING MAIL01(雨木シュウスケ+清瀬のどか・角川書店)
・レンタルマギカ3(三田誠+成宮アキホ・あすかコミックス)
・銀月のソルトレージュ5 針のように細い銀の月(枯野瑛・富士見ファンタジア文庫)
・火の国、風の国物語3 星火燎原(師走トオル・富士見ファンタジア文庫)
・黄昏色の詠使いVI そしてシャオの福音来たり(細音啓・富士見ファンタジア文庫)

鋼殻のレギオス MISSING MAIL01鋼殻のレギオス MISSING MAIL01レンタルマギカ3レンタルマギカ3銀月のソルトレージュ5 針のように細い銀の月銀月のソルトレージュ5 針のように細い銀の月火の国、風の国物語3 星火燎原火の国、風の国物語3 星火燎原黄昏色の詠使いVI そしてシャオの福音来たり黄昏色の詠使いVI そしてシャオの福音来たり

肷

ツンツンとデレデレ

■ドラゴンシャドウスペルは現在第8章。
 「彼女たちの決意(M)」をクリアしたところです。
アルとホリー
 アルとホリーは好きなキャラなので、にやにやと楽しめたイベントでした(笑)。

 ホリーは良いツンデレです。

 アルは鈍すぎて、彼女のツンツンなところしか見えてなかったんだなぁ……。ヘルマが「彼女(ホリー)はあなた(アル)のことを愛しているわ」と言ってましたけど、ホリーの方はともかく、アルは妹としてしか見てなさそうな予感。アルの年齢は不明ですが、ホリーは12歳ですしねえ。

 しかし、血縁関係でもなんでもない(※義理の兄妹)のに、髪形とか似すぎだと思うんですがこの二人……。

 今のコントローラーではあまりにもミニゲーム「ZERO」がやりにくい(L2とR2の位置が低い)ので、別のでやろうと思って付け替えたら、そっちはそっちで×ボタンが壊れてました……。

■少し前に昧太さん(sai購入おめでとう~)が回してくれた「新婚バトン」に答えてみます。
 「心当たりがある人は攫っていって」と書かれた下のキャラの中に「ライカさん」とあったのはたぶん私宛てなんだろうと思ったので……さすがに堂々と晒す勇気は無いので、続きに折りたたんでおきます。
 

(さらに…)

肷

いつかどこかで

ラノベの杜さんを見ていたら、一迅社文庫(少女向け)に「ルーク&レイリア 金の瞳の女神」の文字が……。
 元々は富士見ミステリー文庫で出ていたシリーズです。2002年10月~2003年1月の間に3冊出して以後音沙汰なし。作者は電撃に行ってしまって、もう続きは読めないんだろうなぁと思ってたのですが……。単なる復刊でなく、続きが読めるといいなぁ。挿絵の人が変わってしまってるのは残念ですが。
 こういうことがあると、富士ミスの(大量にある)続きが出ない作品をどっかで拾ってくれないものかと思ってしまいます。「BAD×BUDDY」とか「楓の剣!」とか「浪漫探偵」とか「星屑エンプレス」とか「式神宅配便の二宮少年」とか。

■ドラゴンシャドウスペル。やっと7章終わって、次は8章です。

 7章は長いだけで盛り上がりには欠けてたような。
 テレーゼが扉の中に入って云々のイベントが、6章でサラがやったのとだいたい同じ展開だったので、先が見えてしまってたのが……。サラのときは「扉の向こうから帰って来れないかも」という緊迫感がありましたけど、今回は既に帰る方法が判明済みでしたし。やっぱりテレーゼは損な役回りだと思います。
 あと、7章ラストから8章冒頭までのイベントが、完全にプレイヤー置いてけぼり。何喋ってるんだかさっぱり分からないんですが(笑)。伏線を張るにしても、もうちょっと上手くやって欲しいなぁと。

 攻略サイトを見ながらやってるのですが、「シーの大切な家族(B)」が発生しなくて焦りました。どうも核神の間のイベントを見てなかったのが原因だったようです。鍵は工房に出現してすぐに練成してたんですけど、あのハッチの下に入っていけることにまったく気付いてませんでした。水路の水がなくなるだけのアイテムかと思ってましたよ!(笑)
 幸い、ファーブニル戦前のデータが残ってたので、イベントを見た後に再戦したら、今度はちゃんとシーのイベントが発生しました。ちまちまとセーブデータを残してて良かったです。おかげで救われたのが今回で2度目です。

肷